高度統合型熱帯海洋科学技術イノベーション創出研究拠点形成事業は

の頭文字を取って

と名付けられました。

このプロジェクトでは、琉球大学の強みである海洋科学の実績を活かし、東南アジア・太平洋諸国との国際的な連携を展開することによって、琉球大学の海洋科学研究に関する国際的な拠点化構想を推進する。また、琉球大学が海洋科学技術イノベーション創出における知的産業クラスターのコアとして機能できる体制を構築することもめざす。

サンゴ礁生物分野
海底熱水鉱床分野
海洋生物増養殖分野
海洋域自然災害分野

お知らせ

2018.11.22 日本サンゴ礁学会でORCHIDS関係のシンポジウムが開かれました。
2018.11.19 おきなわマリンサイエンスワークショップに参加・発表しました。
2018.09.09 日本地球化学会の市民講演会を共催しました。
2018.08.21 琉球大学東京オフィスでの講演会を開催しました。
2018.07.23 台湾(緑島、福山植物園)で実施された国際合同野外実習に大学院生5名、教員2名が参加しました。
2018.04.01 2018年度の本学大学院生短期海外派遣事業を実施しました。
2018.03.20 高度統合型熱帯海洋科学技術イノベーション創出研究拠点形成事業(ORCHIDS)の公式サイトが公開になりました。
お知らせ一覧へ >>